株式会社 桑原組 - 感謝の気持ちを未来へ。 -



DIVERSITY 社員の尊重

ダイバーシティとは、直訳すると「多様性」となり、「幅広く性質の異なるものが存在すること」や「相違点」ということを意味します。組織でのダイバーシティとは「多様な人材の積極的な活用」。さまざまな違いを尊重して受け入れ、「違い」を積極的に活かすことにより、変化しつづけるビジネス環境や多様化する顧客ニーズに最も効果的に対応し、企業の優位性を創り上げることです。

桑原組は、ワーク・ライフ・バランス推進企業として、これまでに基準適合一般事業主「くるみん」認定企業、滋賀県イクボス宣言、女性活躍認証などの認証制度に参加し、従業員一人ひとりが能力を十分発揮できる働きやすい環境づくりに積極的に取り組んでいます。

イクボス宣言

イクボス宣言

平成28年登録

イクボスとは、職場で共に働く部下の仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と生活を充実させている上司(経営者・管理職)のことです。

女性活躍認証企業

女性活躍認証企業

平成28年認証

滋賀県では、女性の活躍推進に取り組む企業・団体を応援するため、「滋賀県女性活躍推進企業認証制度」を実施しています。

くるみん認定企業

くるみん認定企業

平成26年認定

次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定した企業のうち、計画に定めた目標を達成し、一定の基準を満たした企業は、申請を行うことによって「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定(くるみん認定)を受けることができます。

イクボス宣言

HOME > CSR > 社員の尊重

お気軽にお問い合わせください

0740-32-2345 平日8時~17時(日曜・祝祭日は休み)

メールでのお問い合わせ

ページトップへ